2018年10月にイオンモール富津にて行われた写真展において工場撮影コーナーとして注目された『東京電力富津火力発電所コーナー』。

 

今回その延長展示として社内向けに写真展を行うことが決まり、11月11日に展示作業が行われました。

 

 

 

 

まずそれぞれの壁面の床に作品を並べ、バランスを確認します。

 

 

高さを決めて位置を確認し仮止めします。

 

 

水平を取り、垂直も確認しながら位置を決めていきます。

 

 

このようにして6箇所の壁面に写真が展示されました。合計110枚以上の展示となっております。社員の皆様のみならず、訪れるお客様にもお楽しみいただける展示となっております。本日より一ヶ月半ほど展示されます。

 

※一般公開の予定はございません。

 

展示やこの記事に関するお問い合わせは『富津写真愛好家協会』までお願い致します。

 

 

富津写真愛好家協会は地域に貢献できる活動を行ってまいります。これからも写真を通じて何が行えるかを皆さんと共に考えていきたいと思います。

お尋ねになりたいことがございましたら、富津写真愛好家協会までお願い致します。