「スポーツと芸術・文化を通して広域連携の交流の場を創出する」をテーマに掲げた「第2回ハッピータイムFesリベンジ」が、富津市の「市民ふれあい公園」にて開催されました。午前10時の高橋恭市富津市長の挨拶に始まり、14のイベントと、ふれあい公園内の野球場や球技施設などでスポーツイベントが行われました。

 

今回『F.P.S』では5名のメンバーと有志のカメラマン2人による撮影協力を行いました。各会場で繰り広げられる出来事を記録に残し、今後のこのイベントのお役に立てていただくのが目的です。

 

高橋恭市市長挨拶。

 

イベントに集まった大勢の子どもたち。

 

出展ブースの模様。

 

 

警察・消防車両の展示。

 

キャラクターショー。

 

各イベントの撮影。

 

このほか野球やサッカー、ケージボールなどの練習試合も行われました。

 

このようにイベントの要所要所を捉えた撮影は長時間に渡りますし、プログラムの熟知も求められます。今回も無事に撮影を終えることができホッとしています。